【IQ世界ランキングトップ8】IQが一番高い人間は誰?

スポンサーリンク

世界で最もIQの高い天才たちランキングで紹介していきます。

IQとは?

人間の知能指数を検査により数値化させたものになります。

90~110が一般人程度であるとされています。東大生のIQは平均120ほどであると言われています。

IQ160 スティーブン・ホーキング

スティーブンホーキンススティーブンホーキンス

  • イギリス出身
  • 1942年1月8日

「車いすの天才物理学者」と言われる宇宙論を研究していてた人です。あそらく、1度はテレビや雑誌で見かけたことがあるでしょう。1942年1月8日

一般相対性理論の研究分野を全身させ、彼の代表的な研究は「特異点定理」です。アインシュタインの一般相対性理論では説明できない部分を説明したものなります。

アインシュタインの相対性理論をわかりやすく

その他にも多彩で、AIやSNSの危険性なども説いています。

人類が生きていくには「地球という星はすでに狭すぎる」とも意味不明なことも言っていました。

地球が狭いなんて感じたことありませんけど?って感じ!

IQ170 ユディット・ポルガー

ユディット・ポルガー

  • ハンガリー出身
  • 1976年7月23日

彼女、歴史上最強の女性チェス選手です。

チェスは、極めて知的なゲームです。基本的なルールだけでなく、何手も先を読まなければいけません。また学校の教育に取り入れている国もあります。

そんなチェスで彼女は15歳でグランドマスター位になっています。

チェス世界トップ10にはいる実力でありながら、彼女はエスペラント語の話者です。エスペラント語とは人工言語であり私もたまーに勉強しています。

自称話者のミィさん

人工言語のエスペラント語は、どこかの国の公用語とかではなく、趣味で勉強している人たち同士で話す言語です。全ての人の第二言語を目指しているらしいです。まぁ無理でしょう。

私と話したい人はエスペラント語でなら受け付けます。

IQ180 レオナルド・ダ・ヴィンチ

レオナルド・ダ・ヴィンチ

  • フィレンツェ共和国出身、現イタリア
  • 1452年4月15日

イタリア・ルネサンスを代表する芸術家で、「万能の天才」と呼ばれています。

モナリザ

モナリザウィトルウィウス的人体図最後の晩餐などの絵画は有名です。

それ以外にも画家・彫刻・音楽・建築・発明家・解剖学・植物学・天文学・地質学などあらゆる分野に優れた人でした。

当時は再現できなかったが、ヘリコプターなどの原案を絵で可視化していました。

IQ190 マリリン・ボス・サバント

マリリン・ボス・サバント

  • アメリカ出身
  • 1946年8月11日

10歳の時に受けたIQテストで228を叩き出し、精神年齢22歳と判定を受けました。しかし、両親は娘に普通に暮らしてほしかったため公表しなかったそうです。

そして彼女が40歳の時に再度IQテストを受けた時にはIQ186と言う、世界一IQの高い人間としてギネスブックに認定されました。

他の天才たちとは違い彼女は平凡な人生を送っています。

IQ210 キム・ウン・ヨン

キム・ウン・ヨン

  • 韓国出身
  • 1962年3月8日

1967年の日本のテレビ「万国びっくりショー」に出演して、当時4歳で微分積分を解いてみせました。5歳で韓国語、英語、フランス語、ドイツ語、日本語の5カ国後を話すことができました。

当時IQ210と判定されていました。

8歳でアメリカコロラド州立大で勉強を始めて、12歳でNASAで働き始めました。

キム

しかし、幼少期から天才があるが故に人との話す機会がなく圧倒的にコミュニケーション能力が低く19歳まで悩み苦しんでいました。

そして韓国へ帰国すると決めて韓国の大学へ入学して、愛を見つけ人生を楽しみだして、天才の面影を無くし普通のサラリーマン生活を送っているようです。

IQ220 テレンス・タオ

タオ

  • オーストラリア出身
  • 1975年7月17日

2歳で基本算数をマスター、9歳でフリンダース大学が飛び級入学しました。10歳の時に数学オリンピックで3位、11歳の時には2位、12歳の時には1位という史上最年少で1位になりました。

24歳でカリフォルニア大学の教授になり、31歳の時に数学のノーベル賞と言われるフィールズ賞を受賞しています。

米教育情報サイトで世界で最も頭の良い人間10人に選ばれています。

IQ250 ウィリアム・ジェイムズ・サイディズ

ウィリアム・ジェイムズ・サイディズ

  • アメリカ出身
  • 1898年4月1日

父親のハーバード大学教授ボリス・シジスが自分の理論を応用して、天才を作ろうとしたと言われています。産まれて半年でスプーンを使用して、自分でご飯を食べようとしていたようです。

6歳で8か国語マスターして、8歳の時ハーバード大学へ入学します。そして9歳で人工言語ヴェンダーグッド語を作り、本まで作っていたようです。

天才が故に多くに嫌がらせなどを受け、政治活動にのめり込んでしまい大成することはできずに46歳で亡くなってしまいました

偽名で本を執筆していて、彼の天才的な本はまだどこに埋もれていると言われています。

IQ300 ジョン・フォン・ノイマン

ノイマン

  • ハンガリー出身
  • 1903年12月28日

小学生までに高校までの数学をマスターしていて、彼の遊びは本を暗記することでした。アインシュタインが「世界一の天才」と呼んだのがノイマンです。

量子力学の数学的基礎という論文を発表するが、他の学者が理解できずにノイマンは基礎の意味を知らないやつと言われていたそうです。

ちなみ現在日本語版の本が出版されていますが、そのAmazonのレビューが驚き。読んで理解できた人はいないようです(笑)

読んで彼らを論破しましょう。

ノイマンはノイマン型と言うコンピューターを作り、地球の99%はノイマン型コンピューターで作られています。

この時に、ノイマンは「俺の次に計算の速いヤツが出来たな」と言ったそうです。

また「悪魔の脳」とも呼ばれるノイマンは原子爆弾の開発にもかかっており、一部の人からは恨まれているようです。

IQが高くても幸せとは限らない

IQの高い人たちのエピソードを見ても、あまり幸せそうに感じませんでしたね。幸せの価値観は人それぞれ違うので、「IQ高い=幸せ」と言うわけでなさそうです。

IQ高い人が頑張って研究して作った物を、ちゃっかり使っている私たちが最も賢いのかもしれません。

研究者の皆さん頑張ってねっ